スポンサーリンク

↓こんな方におすすめの記事↓

  • 「エイム力を向上させるために何か良い方法はない?」

↓この記事の要約↓

私がエイム練習をするときに意識していることを紹介しています。

↓この記事を読むとどうなるか↓

エイム力向上に行き詰っている人はもしかしたら解決できるかもしれない。

1.練習に使用するゲームやモードについて

まず、エイムの練習をする際には射撃する機会がたくさんあるものを選択すると良いでしょう。

PUBGで言えば、アーケードモード(TDM)のようなもの。外部のソフト(AIM HEROなど)を使用するのも良いと思います。

参考になるようなレベルではありませんが、AIM HEROを使用した私の練習内容を紹介した記事を貼っておきます。興味がある方はご覧ください。

話は戻ります。

練習は質も大事ですが、量も大事です。

中には練習なんてしなくても強いセンスがある人もいますが、強い人はだいたい猛烈に練習してます

エイム力を上げるためにたくさん練習することは大前提として、

次の項目では私が練習する時に意識するべきだと思うことを紹介します。

2.練習時に意識するべきだと思うこと

またしても少し話はズレますが...

私は小さい頃から野球をやってきました。

やがて時が経ちFPSゲームにハマると、FPSは野球に似ていると思う部分があったんです。

例えば、

野球では、いくら球が見えるようになっても早くバットを振れなければ打つことはできません

FPSでは、いくら敵が見えても早くエイムを合わせられなければ撃ち勝つことはできません

なんとなく似ていますよね。

野球ではまず素振りを繰り返すことで「バットを早く振れるように」練習します。

球に当てられるようになってから素振りをするのではなく、素振りをたくさんして早くバットを振れるようになってから球に当てる練習をします。

極端な話、バットを持つこともできないのに球に当てる練習をしても意味がわからないですよね。

これをFPSで考えてみます。

FPSの練習ではまず、エイムの速さを意識するべきだと思うのです。

照準を早く動かすことに慣れていない(バットを早く振れない)のに正確なエイムを意識(球に当てようとする)しても、ゆっくりとしたエイムでは照準を合わせる前に、もっと言えば敵を視認する前に敵に撃ち負けてしまいますよね。

なので練習では、当たらなくても良いから早く敵を撃つことを意識して、その速さに慣れていくことが大事だと思います。

早いエイムに十分に慣れてから微調整していけば良いのです。

3.終わりに

野球を例に出しましたが、FPSと野球では別物ですしあくまでも私の個人的な意見なので、

これを意識したからと言って必ず強くなるという保証はありませんが、共感した方はぜひ意識して練習していただければと思います。

ちなみに私はPC版PUBGにおいて、昨シーズンはFPPスクアッドのK/Dが1.15程度で終わりましたが、

これを意識するようになって今シーズン現在のK/Dは1.5程度となってます。

マッチ数もまだ少ないし、たまたま調子が良いだけかもしれませんが、最高キル数も伸びているので個人的には効果が出ているのかなと感じています。


最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた('◇')ゞ

スポンサーリンク
Twitchゲーム配信の応援をよろしくお願いします!

毎週土日のどちらかに配信してます!(できる週は両日とも配信してます。)

ブログでは伝えきれないPCゲームの情報などを共有できたら良いなと思います!

ゲーム以外の話題ももちろん歓迎です、お気軽にコメントください!

また、リアルタイムに会話ができるので、そこを活かして質問などにもお答えしたいと思います!

https://www.twitch.tv/3nan

※ブサボでよくしゃべるので、人を選ぶかもしれません。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事